トリップアドバイザーの水族館ランキングについて考える。

どうもこんにちは。水族館ランキングウォッチャーのかめきちです。
(とってつけたようなネーミングセンス)

ことしもトリップアドバイザーの水族館ランキングが発表されましたね。
トリップアドバイザーという世の中のクチコミがめっちゃたくさん集まるサイトで集計したランキングということで私も2010年から注目していたわけです。

表題から。何を考えたのかと言うと…今年でこのランキングに注目するのも終わりにしような、ってこと。え?(;・∀・)

まあ、水族館好きとして色んなところが出しているランキングにはひととおり目を通しはしていますし、これからも見るとは思いますけどね。

ということで2010年からの集大成。
2016~17年は発表されました?見た記憶がないし、調べたけど全くヒットせず…。
(どなたかご存知な方がいましたらぜひ教えてください)

2010~2013年まではトリップアドバイザー内のクチコミ等の評価をもってランキングにしてくれていました。
2014~15年はトラベラーズチョイス(TM)による世界の人気観光スポット~動物園・水族館編~という形。
そして今年は再びトリップアドバイザーに戻って旅好きが選ぶ!水族館ランキングという形になりました。

評価項目はほとんど変わっていないと思われますが、タイトルが行ってよかった!と旅好きが選ぶ!ではイメージが違いすぎるし、世界のランキングから日本の施設を抜いてきただけのランキングってのもまた違いますし。
イメージがぶれぶれなランキングを追い続けても何も生まれないよなー、と感じてしまったわけで。
仕方ないっす。
まだじゃらんのランキングの方がいいのか?(笑)あれも何年度のランキングか?も分からない仕組みになっているので評価できませんが(;・∀・)

話題のネタとしてはランキングって優秀なんですけどねっ♪

あと、超個人的には2010~13年までのランキングで少しずつ登場する水族館が変化してるのを観察するのがめちゃくちゃ楽しかったので(2013年に燦然と輝く竹島と京大白浜!)、そのままのランキングで追いかけたかったな~と。

以上、ツイッターに書けよ!的な散文でした(;・∀・)