ノシャップ寒流水族館

2012年5月1日。

前日、小樽→旭川ときて深夜一気に天塩までビューン!
早朝のオロロンラインを通って。

きたよー。


ノシャップ岬~。
えらい強風で痩せてる次男さんは簡単に飛ばされてました(;・∀・)



灯台の根元で朝食をとり、しばし黄昏たあと。

入場!


うん、なかはこんな感じ。フツー。



あ、サケビクニン(*´ω`*)
ぽよぽよ泳いでるぅ~(*´ω`*)



のびのーびタコさん♪



そしてここの水族館では…

イボダンゴ、でした~。

フウセンウオの種類って本当にたくさんあるのね。


エビエビ…おいしそう…

メガネカスベ。うじゃうじゃ。


こんな感じでノシャップ近海の寒い海に生息してる生き物がわんさか展示されてました。

その他に。
クロユリハゼ。
とかナンヨウハギとかサンゴの生き物もいます。日本一北にいるクロユリハゼですね♪
ここに飼育されると、なんでも日本一北にいる○○!になれちゃう(笑)

おおお…で、ですぎ…な珍しい光景(笑)
日本一北にいるチンアナゴww


そしてもっと珍しい光景が2階にありました。
レトロ感満載なカラフル階段を上ります(写真は下るところ)

みたところ普通の回遊水槽。



ですが…

よく見ると…
海水にいるオオカミウオ。

淡水にいるイトウ。




同じ水槽にいる!Σ(゚д゚`)!!


合成じゃないよ!
 (そないな技術は持ち合わせてないっす(;・∀・))
ホントにオオカミウオとイワナ、そしてカレイまでもが同じ水槽にいるの!


これに気付いたときには一人で大興奮でした。
したら、長男さん…
↓を見ながら
へ~、イトウを海水にならしたんだね~。
と涼しい顔してやがる…(´・ω・`)

なんだか興奮してるワタシさびしい…(´・ω・`)


さて、切なくなったところで(笑)
外にでます。

外には海獣さん達がいるのですが、他にお客さんもいなかったので今か今かと我が家3人が外にでてくるのを待っていてくれました。
お。ニンゲン出てきたか?
みたいな表情じゃない?

プールの横にある魚のバケツを買います。
1バケツ100円。


で、こいつをアザラシにあげるt…
キャー!ナニコレー!


もう一匹あげてみr…
わーわーわーわーあわわわ。

海沿いの水族館でとどろきわたるアザラシの格闘音((((;゚Д゚))))

これ、やばい。
ほんとすごすぎる。
おたる水族館のカモメの比じゃない(笑)

ぎゃーぎゃー言いながらアザラシにエサをあげまくっていたら。
飼育員さんが教えてくれました。
野生のアザラシはこうやって水面から上方向にジャンプして飛び出すことはないんだって。
でも、ここのアザラシはほかのアザラシより少しでも多くのサカナを食べるためにこのジャンプを編み出したんだよ、って。

す、すごい特技をお持ちなんですね、ノシャップのアザラシさん。
尊敬しますわ…。

それからなぜかヒトリ隔離されてたアザラシさん。
めっちゃかわいいんだけど(≧▽≦)
でも、なんで隔離されてたんだろ…。


日本で一番北にある水族館は。


とっても楽しい水族館でしたん(*´ω`*)