室蘭市立室蘭水族館

2012年4月29日。

やってきました、北海道!
全国の水族館制覇を目標にしてからいつかは行かないといけないと思いつつその遠さにビビってた北海道!
5月の連休を利用して函館から入ってぐるっと時計回りに車中泊しながら北海道一周することに。
その記念すべき第1館目がここでした。

深夜に室蘭到着。
早朝にチキウ岬灯台を訪問してから朝食をとりながら開園を待ちます。

ん?なんかいる…。


近づいてみよう…

プール掃除のために追い出された(?)ペンギンさん達でした。
時間が早すぎて水族館前には他に人もいません。
なんか嬉しい(*´ω`*)
ペンギンさん独占できた気分(笑)
しばらく一番外側の柵越しにペンギンさんのお散歩を堪能させてもらいました(*´ω`*)

(まだですかー?)


さて、開園。
ちょうどみどりの日ってことで、隣接する道の駅で行っていたメーデー会場で水族館入園無料券を配布していました。毎年そうみたいですね。
その効果なんでしょうか、開園前にすでに100人くらいの人が待ってました。
見るからに小さい水族館なのにビックリ!

9:00ジャストに門が開きました。
みんな一斉にダッシュ!



地元の人らしい皆様は一目散に遊園地ゾーンへ走っていかれました…(;・∀・)
お目当ては水族館じゃなかったのね(;・∀・)

うちらはもちろん水族館が目的なので。
門入って左側にある海獣ゾーンへ。

こんな感じ。

決して大きくはないけれど、柵越しに近くで観察できていい感じ♪

(綺麗になったペンギンプール♪)





水槽越しに海獣たちを手なずけるのが上手な長男は柵越しだと何もできないようで(;・∀・)



さて、本館へ。
く、暗い…。写真だとあまり暗さ感がないですね(;・∀・)


ペンギンさんと一緒♪


ボクを見て!と強烈にアピールしてきたカレイさん。


目がようやく暗さに慣れてきました。
おお、結構充実してるじゃまいか!



ここ室蘭水族館のシンボルフィッシュは…
アブラボウズ、だそうです(関係ないけど、どの水族館もシンボルフィッシュを発表したら面白そうね)

アブラボウズどどーん!



ですが。
我が家をくぎ付けにしたのはコイツでした。
サケビクニン。
という深海性の魚らしい…。
ゼラチン質でプヨプヨした身体。虚ろに見える小さな目。
うすいピンク色でポヨポヨ泳ぐ姿…
なんじゃこりゃー!かわいい!
一気にファンになっちゃいました(*´ω`*)


韓流ではなく寒流です!(;・∀・)ってか密集度高いな…。


北海道、ってことで。
北の魚、オオカミウオもいますいます。

底物(ソコモノ)水槽。


子供達も久しぶりの水族館で楽しそう♪
これから水族館漬けの5日間だぜ、覚悟しとけ~(母、心の声ww)

ナガツカ。

抱卵中、だそうです。パパ、がんばれ!




2階はこんな感じ。







まあ、2階部分も含めそんな大きくない館内なのでゆっくりじっくり見て回ってもあっという間に見終わってしまいました…。

外に出ます。
一番奥に気になる屋台発見。

「つぶやき」
なんだろう…

『つぶやき発見、というつぶやき』などと意味不明のツイートをしつつ近づいてみます。
つぶやきとは。
これでした。
つぶ貝の網焼き(∩´∀`)∩


売り子のおばちゃんsay「ここのは汁が最高においしいのよ、食べてって」
ではいただこう←誰ww

ってことで、お買い上げ♪
汁を飲む…
う、うまい!!!!
甘辛醤油ベースに生姜のきいた汁が確かにサイコーにおいしい!

身も大きくておいしい!


もいっこたべたーい♡
とねだられるほど子供達も気に入ったようで。
でも2個で500円はちょっと高いわねぇ…と却下(´・ω・`)

ブーブー言う2人をかわすために(汗)遊園地ゾーンへ。

見つけたら乗らずにはいられない観覧車♪


観覧車からは室蘭水族館の全景が見渡せます。



子供達が大好きなコーヒーカップ♪
(私は苦手です…ジェットコースターは大好きです)




規模は小さいけれど、我が家にはちょうどいい大きさ。
お気に入りの水族館になりました。



次があるのかはわからないけど…また来たいね♪