虹の森公園おさかな館

2011年5月1日。


(しつこいですが、この記事を書いてるのは2013年4月です…)
四国水族館めぐりの旅、3日目。
四国っていいね!都市部とそれ以外のバランスがいい気がする。山も海も川も綺麗でドライブしててホント気持ちいい。

さて3つ目の水族館はこちら。
道の駅「虹の森公園まつの」に併設されてるおさかな館♪
いや、道の駅が虹の森公園に併設されてるのか…?(どっちでもいい)

と、とにかく大きな公園の一角にあるおさかな館です。
ゴールデンウィークってことで駐車場は満車。数分入庫待ちすることに。混んでそう…。

道の駅に併設の水族館ですが、きちんと入場料もかかります。
ちゃんと淡水魚水族館、って書いてるね。


はいります!

最初に目に入ってくるのは四万十川上流を模した水槽。

気持ちよさそう~。
実際に四万十川を見るとこんな感じなんですよね~。ずっと綺麗であってほしいものです。


そしてこの水槽の隣にすんごい人だかりが…。
ナニナニ?っと覗いてみると…おおおおお!

コツメカワウソたん(*´ω`*)ブレブレっすが(;・∀・)
ブログに使えそうな写真がこの写真1枚だったとゆう痛い事態になってた…。人が多すぎてよく見れなかったのかも。
水槽の水の中を高速で回転して洗濯機状態にしたりw元気いっぱいに動き回ってましたん(*´ω`*)


で、で!
記事を書くにあたって調べてみたらば!!
我々が行った後にサンピアザから1歳のコツメカワウソたんが仲間入りして、その翌年にはベビちゃんまでうまれたらしいじゃないっすか!!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

なので2013年の今日現在、ここには親子3匹のコツメカワウソたんが元気に暮らしてるみたいです(*´ω`*)

公式より。ベビカワウソかわいすぎる(*´ω`*)
ってかこんなオープンな子育てだったのか!見たかったなぁ…。


そして3匹になってもあのカワウソプールはそのままなんでしょうか…。3匹でぐるぐる回るには限界感じますが…(;・∀・)


さて。
今の私はカワウソショックから立ち直れないでいますがw気を取り直して次に行きましょう。

四万十川にはコイツもいます!
オオサンショウウオ。キュートなお目目がとってもよく撮れた!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


そしてニジマス?イトウ?お魚に詳しくないのでお名前プレートを撮り忘れたら最後、このブログで正確なお名前をお伝えすることはできません(笑)


でもとっても大きかったんですよ、奥さん!!ほら!


そして再び公式より。わー、アカメたくさん!

多分、この水槽だと思うんだけど…アカメ、いたかなぁ…(´・ω・`)
いたんだろうなぁ…(´・ω・`)
(だから、行ったらすぐに記事にしないとダメだとあれほどry)


そして!2013年8月、このブログの写真を全滅させてしまうというミスを修復してる作業中にこんな写真発見!!
 これじゃね?アカメさん水槽これじゃね?下にいるのアカメじゃない?
アカメがどれだか分かってねーじゃん!!
というオチが(;・∀・)すみませんすみません(;・∀・)


さらに気を取り直して(何回目?(;・∀・))

わ~、なんだこりゃぁ~( ゚Д゚)ヒョエー
気持ち悪いくらいにウナギがにょろにょろ泳いでる水槽…( ゚Д゚)ヒョエー
ちょっと怖いっす…(´・ω・`)


かわいい画像でまとめてみる♪(´∀`*)ウフフ


元気いっぱいのウナギさんはタッチングプールにもいました!
にょろにょろウナギさんを掴めるか?レッツチャレンジ♪


「わ~、ヌルヌルしてて滑るよぉ~」とかなり悪戦苦闘。
しばらく格闘した後…

つかめたよー!っと次男さん。
おいおい、握りつぶすなよ…(;・∀・)
次男さんがリリースしてあげると、光の速さで砂の中に潜っていきました…怖かったんだね…うなぎさん…(´・ω・`)
あんまりゲット成功する子っていないのかしら…?



ハゼ的なお魚&エビさん♪




少し進むと何やら天井に金魚がたくさんつるされている金魚コーナーにきました。
金魚も円柱水槽で見ると綺麗なのね~♪

ほぉ…。そうなのか…。
アクアマリンふくしまに金魚を送るプロジェクト。がんばってほしいなぁ。

ちなみに「桜ブリストル」ってのは金魚の品種名ね。アクアマリンふくしまで品種改良されたみたいです。
アクアマリンふくしま公式HPより。




さてさて。どんどん進むと何やら館内の温度が上がってきました。
変わった形の水槽~。こら、次男さん、ぶら下がるでない!(;・∀・)


おおおお!
こんな奥にこんなトンネル水槽ががが(・∀・)♪

ちなみに写真の右側は鏡です。トンネルといっても半分だけ、って感じですね。

アマゾン系なお魚がのんびり泳いでて。外の光が入ってくるのでとっても明るいし素敵☆

パールム!でっかい!
他の水族館では脇役的な存在なことがおおいパールムもここでは主役級です♪


そしてなぜかさかんにアピールしてくるヨーロッパオオナマズさん(;・∀・)
カメラを向けるたびに寄ってくるのよ(笑)撮って撮ってと言わんばかりに(*´ω`*)


なんとピラルクーまでいます!なんなんだ…すごいぞ、おさかな館( ゚д゚)

他にもガーもいたし、巨大淡水魚好きにはたまらない空間なのでは?というトンネル水槽でした。


そして最後にジャングル登場(笑)


カメ仲間( ´∀`)人(´∀` )♪

よく動いて元気いっぱいでしたん( ^ω^ )



そしてそして最後に。これまた公式HPより。

えっ?ペンギンがいたの…?
Σ(゚д゚lll)ガーンペンギン見逃してた…。

ということに書いてて気付く2013年なりorz


これは…コツメカワウソたんとアカメとペンギンに会いにまた行かないといけないですね。
→見逃しすぎ(;・∀・)

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想、苦情などはこちらへ(あまりにも公開までに時間がかかってしまうのでコメント欄をオープンにしてみました!返信に時間がかかってしまったらごめんなさい…)