京都水族館

2012年7月14日。

ガンバ戦の前にいってきました!
今年3月にオープンしてから虎視眈々と行ける機会を狙ってたのです(*´ω`*)

時刻は8時半、すでにあづい…(´Д`)ハァ…


外観はこんな感じ。
うん、京都っぽい。(のか?(;・∀・))


エントランス横。
この壁の黒い部分は隙間になっていて、壁の裏のアザラシゾーンがチラリと見えてます♪


入場料(大人2000円)でチケットを買い中へ!
ひとひとひと…

3連休初日なんで仕方ないっすかね…


次男さん、さっそくベスポジ発見!(笑)



おお、滝!(ちょっとちいさいけど)


上の滝の下から滝壺が見上げられます。
これはなかなか楽しい~。



屋内淡水ゾーンを抜けたら次は屋外海獣ゾーンへ出ます。
屋根があるけど、やっぱりあづい…(´Д`)ハァ…
京都の夏をなめてはいけません…。

こんな感じ。新しいって素晴らしい。


オットセイさん達。
元気にじゃれあってましたん(*´ω`*)
でも、見ている人間には全く興味示さず…。

海獣を見ると一緒に遊びたい長男さん、むむむ…(笑)


お隣はアザラシさん。
出た!アザラシチューブ!もうこれは流行りすぎを通り越して日本の水族館共通になってしまうのでしょうか?(;・∀・)



で、やっぱり出ました!長男さんのワザ!(笑)

ものっそい混雑してるチューブ水槽でも、しっかりアザラシさんに見つけてもらって遊んで、周りの人たちにどよめきを巻き起こしていたのでした(笑)
つか、やっぱアンタすげーよ!

はい、長男さんが満足したところで(笑)
次は再び屋内に入ります。
すずしい~(*´ω`*)


ペンギンさんプールを下から眺められます。
後ほど上からも眺められます。
太陽の光でまぶしいくらい。なんか幸せな画です。


そして…
どーん!と巨大水槽!

横に魚眼レンズがあったり。

中に入ってるような感覚になれるトンネルがあったり仕掛けもたくさん(*´ω`*)


うーん、こういうの好き…。



んでね、底の方を眺めていたら…

ん?カメが沈んでる?
と、思ったら。
底から出てくる泡とじゃれているのでした。
出てきた泡をパクパク噛んでみたり、首を振って泡にあたってみたり。
人間のバブルバスとかジェットバスと一緒?(笑)
かわいくてしばらく観察してたけど、ずーっとカメさん動きませんでした。
よっぽどお気に入りなんだろな~(*´ω`*)

しばし観察してから次!

おおお!さっきのペンギンさんゾーンの陸地部分です。おっきい!
この広さは贅沢ですね~、ここのペンギンさん、うらやましいです♪



ゆっくりのんびり次々進みます。
今度はいわゆる「水族館ゾーン」

熱帯魚たちや


クラゲさんや


ちっさいおっさん、ならぬちっさいクラゲさんww



チンアナゴさん(*´ω`*)


そしてハモと背比べしたらいよいよイルカショーです♪



混雑すると予想して40分前に着席。もちろん長男さんは一番前の席です(笑)
私と次男は水のかからない4列目へ。

開演間際にはやっぱり。
満員御礼、立ち見の人も結構います。
やっぱり連休初日ってすごいね。




3月にオープンしたての頃はジャンプしない、芸間違う等々いろいろ言われていた京都水族館のイルカショーですが…

ちゃんと登るし♪


ちゃんと歌うし♪


ちゃんと飛びます!(笑)
手前のイルカさん、背中の反りがすごいですね!




ステージの向こう側には新幹線が走るのも見えます。
なかなか素敵でした♪
あづいけどな!(´Д`)ハァ…

最後は屋外のビオトープをじっくり観察しておしまい!


新設の水族館だから、他のいろいろな水族館のいいところを取り入れてたり、京都ならではの展示もあったりで、うん、よかったです!
夏はあづいけどな…(´Д`)ハァ…